小 大


各セクションメニューへ

研修情報

看護師対象薬物乱用対策研修会

第七回看護師対象薬物乱用対策研修会(2017年7月14日)

   薬物関連精神疾患治療専門病棟の対象者は、物質反復摂取の傾向をもつだけでなく、元暴力団員あるいは現役の暴力団員さえいます。過去には薬物関連精神疾患治療専門病棟は危険な職場でした。
 現在では、看護職員が患者の病棟内処遇、退院後の計画、他機関との連携に強くかかわり、患者に頼られ、安全で治療効果の高い病棟になっています。
 看護師がどのように対象者にかかわっているかを紹介します。講師は当病棟の看護師長を始めベテランの看護スタッフが中心となり行います。

  ・ご案内
  ・募集要項印刷用はこちらから
  ・プログラム  ※プログラムの各タイトルをクリックすると、抄録が見られます
  ・所属機関別参加者

この研修会が基盤とする理論

   ・行動原理と条件反射制御法
   ・薬物需要削減のための取締処分と援助の∞型連携











もどる
ページのトップへ戻る