下総精神医療センター

研修情報

条件反射制御法実地研修

条件反射制御法を行う者を養成し、この技法を普及させるために、当院の薬物関連精神疾患治療部門において月曜日から金曜日までの5日間で実地研修を行います。この研修では、条件反射制御法の各ステージに関する患者への説明、この技法における嗜癖行動の疑似や想像の仕方、患者の反応の見方などを修得します。
 この研修では、参加者の研修成績に従って、初級条件反射制御法実施者あるいは中級条件反射制御法実施者の認定を行います。中級条件反射制御法実施者に認定された者は、条件反射制御法研究会に対して上級条件反射制御法実施者認定のための報告書を送付する資格が与えられます。

ご案内

募集要項
プログラム(PDFファイル/80.0KB)
研修日程と申し込み状況
受講資格

お申し込み方法

①WEB申込フォームでのお申し込み

WEBからのお申込みコチラ(申込みフォームへ)

※メールアドレスの入力が必要です。添付文書を含むE-mailのやりとりにお差し支えのないアドレスをお願いします。(携帯アドレスはご遠慮ください)
※申込いただいた方には自動返信メールをお送りしております。申込から3日程度以内に受付完了通知が届かない場合、お手数ですが事務局までご連絡ください。

②郵送、FAXまたはE-mailでのお申し込み

申込み用紙をダウンロードの上、郵送、FAX、メール送信のいずれかにてお送りください。
・PDFファイル:ダウンロード(101.0KB/1枚)
・Wordファイル:ダウンロード(19.5KB/1枚)

送信先:kusuri@hosp.go.jp

研修生推薦書
申込と同時、もしくは申込後1週間以内に研修生推薦書をご郵送下さい。推薦書が届いた時点で申込受付完了となります。
・PDFファイル:ダウンロード(87.1KB/1枚)
・Wordファイル:ダウンロード(17.0KB/1枚)

参考資料

【この研修会が基盤とする理論】
ヒトの行動原理と条件反射制御法
【開催状況】
過去の研修会情報
過去の開催期間・参加人数

ページのトップへ戻る